--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013.02.25 Mon
会いたいけど、住んでいる所が遠すぎて会えない友人がいた。
どうしたものかと考え、アレがあることを思い出した。
まだ完成品とは言えないが、使い物になるのなら便利な


どこでもドア。


便利ではあるが、しかしこれは一枚では機能せず、
自分に一枚、相手側にも一枚ドアが必要である。
幸い相手側にも設置されていたため、
私は早速、少しの不安と共にそのドアノブに手をかけ、
目の前に広がったぐにゃりと揺れる虹色の世界に足を踏み入れた。

同時に体にびりびりと電流が走るような感覚。いや、それよりももっとひどく痺れる。
頭がぐわんぐわんとする。右も左もわからない。

その感覚が一体どのくらい続いただろう。
もしかしたらたった数秒のことだったのかもしれない。


「成功してよかったな!」


こっちを見ながらにかっと笑う友人が言った。
気付けば、私の部屋とは違う
読書と寝ることにしか興味のない友人の、ひどく散らかった部屋にいた。







という夢をみました。

どこでもドアで死んだらシャレにならないですねo< ´・ω・` >o

スポンサーサイト
2013.02.22 Fri
「いやー、さっきさ、○○(私)が話してると思って
 『何ー?どうしたー?』って言ったら
 子供だったよ!もー、一人で話してて恥ずかしかった!」

と友達に言われ、あほやんーと笑ったあと、
あの子供、と言われてそっちを見ると幼すぎる3~4歳くらいの子供という衝撃。

いや、あの年の子と間違われるってどんな声なの私…。
と、自分の声は知っているもののちょっと不安になった今日この頃。


相変わらず筋トレしていますが(そしてどんどんメニューが増えている)、
つい三日前から、人生初のダイエットにも挑戦し始めました+.(*・ω・)ノ゚+.☆
何でかといえば、テレビでたまたま見かけたから!

「食べ順爆発ダイエット」というダイエット方法なのですが

食物繊維(野菜)→たんぱく質(お肉・豆とか)→炭水化物(お米とか)

という順番で、一品ずつ食べるというもの。
三角食べとかしたら(乂ω・´*)ブブー!

量を減らすわけじゃないし、遊び感覚でやってみようかなと思い、
三日前からしているわけですが、地味にきついです!

何がきついかといえば、一つは最後にお米だけ食べる、っていうのがやっぱりきつい。
きついから、量が減ってしまうわけです。
量を減らさずに~と謳ってはいるものの、ぶっちゃけこれで胃が小さくなった結果…
というダイエット法なのかなと思ったりもします。それくらいお米食べなくなります。

もう一つは、一品ずつだからか食べるのに時間がかかるわけです。
時間がない朝にこれをするのがちょっときつい。
時間がある時はいいんですけど(。´・ω・)(・ω・`。)ネー

まぁゆるーくやってるので、減量するのかは微妙なところですが(でもお菓子とパン類出来るだけ我慢してる…!)、これでちょっとは減ったら嬉しいかも!

理想体型を計算してくれるサイトとかで調べると標準か標準より若干スリムという結果が多いので
そもそもダイエットが必要なのかどうかと言われれば微妙なところなのですが、
昔が痩せすぎだったのもあり、ここ数年食べることに興味を持つようになって
じわじわと増えていく体重に若干不安を抱いているのです(ノ)ω(ヾ)
他の人から見れば「痩せてる」のにね。不思議なものです。

かといって痩せすぎには戻りたくないので、今まで通り腹筋とかの筋トレしつつ、
これからは更に内臓脂肪を落とすらしいインナーマッスル強化に励み、
もうちょい暖かくなるか、寒い中頑張って早朝ウォーキングにもチャレンジです+.(*・ω・)ノ゚+.☆

昔の私なら考えられない運動っぷり。
あの流さんが「優さんがスポーツ少女(?)に…。」と言うほどの運動っぷり。

いつまで続くのか。見た目の変化は現れるのか。
期待しつつゆるく頑張りますヾ(o・ω・o)ノ
※ちなみにお腹は見た目変化なしですがちょっと固くなりました。多分。


2013.02.12 Tue
地味に毎週の楽しみだったスマイルプリキュアも終わってしまって、
新しいプリキュアもとりあえず見てみたけど、うーん…な感じで
すっかり見るアニメも減ってしまった今。

fck20130212001.jpg
※スマイルプリキュアはセーラームーンに近いものを感じて見やすかったです
※いつもこの頭身だったわけではないです



回を増すごとに夢中になってきているのが、
すでに18話まで放送されているこのアニメ。

fck201302120002.jpg

【 マギ 】

日曜午後5時放送という、プリキュアと同じく子供向けアニメとして放送されているのですが
原作は少年サンデーで、作者は『すもももももも 地上最強のヨメ』という漫画を描いた方のようです。
アニメのOPだったか、歌がかなり話題になった漫画ですね。


なんとなーく目に付いてなんとなーく見てみたら、
意外と面白くて、何より世界観が私好みで、
主人公のアラジン(上の画像真ん中の青髪の男の子)の服装がとんでもなくドストライクでした!

なんといったらいいか、あの服のぽふぽふした感じが好きなのです。
なんであのぽふぽふはあんなにも可愛らしいのか、愛らしいのか。ぽふぽふしたいです、ぽふぽふ。
もう一人の主人公であるらしいアリババくん(画像にて剣を掲げた金髪男の子)の服も
アラジンに負けず劣らずぽふぽふです、ぽふぽふたまらない。

※私がフリフでビルポの初期装備が好きで好きでたまらなかった理由はここにあります


と、ぽふぽふを置いておいて内容について話すと、
ギャグも多めで面白いですが、奴隷とか出てくるので結構シリアスというか、
血なまぐさい感じのシーンも多いかなと。
そういう意味では子供向けという枠に対して疑問を若干感じますが、
まぁ今の子供なら、このくらい平気ですよね。というか鋼の錬金術師とかも多分夕方でしたよね。

アニメでは、原作と違う!という部分も結構あるらしいので
これはもしかしたら久しぶりに漫画を買うことになるかもしれません。既に16巻出てますが…!

あと、マギは初期のOPがとってもいいです。
動画をアップするのはあれなので、こちらでぽいぽい。

【 OP 】

アリババくんかーっこいいー!! ってなるOPです。本編ではとってもヘタレなのに。
一話と三話で若干OPが違っているらしく、個人的には三話のほうが好きなのですが
そっち単体は見つからなかったので、気になった方はyoutubeで検索を!ヾ(・ω・*)

歌ってるのはシドなのですが、黒執事のOPでもとってもよかったです。この方々。
ヴィジュアル系のはず?なのに、意外とアニメのOPとか多いようでちょっとイメージ変わりますね。
OPを何度も繰り返し見るなんて、黒執事以外では初めてです!

V.I.P(期間生産限定アニメ盤)V.I.P(期間生産限定アニメ盤)
(2012/11/21)
シド

商品詳細を見る




ちなみにOPに比べて初期EDはかなーり残念な感じです。
今はもうOPもEDも変更されていて、OPがポルノ、EDはSupercellだったかな。
EDはよくなったと思うものの、やっぱり

旧OP>>>>>>新OP>>新ED>>>>>>>>旧ED

って感じです(。´・ω・)(・ω・`。)ネー



そんなこんなで、最近一番好きなアニメな【 マギ 】。
どこまでやってくれるのか楽しみです。

6a74ee7f-s.jpg

これ以上ない可愛さだったヒロインのモルジアナさん。

原作者さんが女の子好きのようで(アラジンも初期案では女の子だったそうで)、
可愛い女の子がたくさん出てくる所もマギのいいところ!(`・ω・´)




最後に。

新OPも見てみたい方はこれを見たらいいと思うのです。



もしついつい最後まで見てしまったら本編も見てみたらいいと思うのです!

2013.02.03 Sun
女性というものは、と、一括りにしていいものかは分からないけれど、
ほとんどの女性は、周りの友人(大抵それは同性であることが多い)の
助言という名の戯言に振り回されるものである。と私は考えている。
男性もいくらかはそうであるだろうけれど、相手を受け入れやすく、
同調しやすい女性は、それ以上だと。

この”助言”で一番厄介だと思うのは、恋愛事に絡んだ時。
女性が彼氏について同性の友人に相談すれば、その友人は
良くも悪くも、どんな考えであれ「彼氏が悪い」という結果を持ってくることが多い。
そうして相談した彼女は彼女で、そうだよね、と愚痴をこぼすわけだけれど
その愚痴がヒートアップしすぎると、「別れちゃいなよ!そんな男!」となるわけで。

男性が見れば、二人の問題なのに外野からの声になぜそこまで耳を傾けるのか、と思うことだろう。
長いことお互いを信頼して付き合ってきたのに、ほんの少しのことしか知らない相手に
そう言われたからといって、なぜそれが正しいと思い込むのか、なぜその選択肢を選ぶのか。と。

女性は基本的に、感情を吐き出す場所がないと生きていけないものだと思う。
方法はいくらでもあるだろうけれど、結局の所、言葉にしたいと思っている。
そしてそれを聞いてくれる人物がほしいと思っている。
なぜなら自分の気持ちを受け入れてくれる人物が必要なのであり、元々女性は多少の差はあれどお喋りが好きだ。
ついでにその相談相手が異性であるとまた厄介なことになりやすいのだけれど、それは今回置いておくとする。

話を戻して、なぜ外野の声をそこまで素直に聞き入れるのかといえば、
ぶっちゃけよくわからない。
けれど何となく、自分の話を聞いてくれる(自分を受け入れてくれる)=私も受け入れよう
という思考になっている気がしなくもない。これは男性にも当てはまるけれど、
人は自分を受け入れてくれる人を嫌いにはなれない。
そして女性は生まれながらにして相手を受け入れるというスキルを持っている。
男性にもその能力の高い人がいるけれど、女性は全員だと思う。
だからこそ、ではないだろうか。悩める女性にとって、唯一の味方、のようなものなのである。

そもそも、誰かに相談するようなことが起きなければいいのだけれど
数年どころか一年もすれば相談事の一つや二つ出来るだろうから仕方ない。
そしてその相談事の大半が、
「私からばっかりで、彼からの連絡は全然ないの」とか
「仕事で忙しくて(または友人と遊んでばかりで)構ってくれない」とか
「好きって言ってくれないから不安」とか、
「結婚を考えてくれてるのかどうなのか、彼が何を考えてるか分からない!」
といったような、どこかで聞いたようなことばかりなのだろう。

大体、こういうことを女性が思っている時はコミュニケーション不足であり、
男性は自分が想像する以上に、自分は相手の女性を不安にさせていると思ったほうがいい。

連絡しなくたって、付き合ってるんだからわかるだろ?とか
好きとか言葉にしなくたって態度で分かるだろ?とか
結婚はしっかり自信をつけてから言いたいからまだ口に出せないよ、とか
そんなことは女性からしてみれば知ったこっちゃない。
思っていることは全て言って!と大半の女性は言うだろう。
宇宙人でも出来るのか分からないけれど、とにかくテレパシーでも出来ない限り
思っているだけじゃ相手には伝わないのだから。
試しに花束でも買って愛の言葉の一言や二言囁いてみれば、
感情を言葉で伝えるということがいかに大切なことか、分かるのではないだろうか。
素直に感情を表現するのが苦手な男性が多い中で、それは難しいことだとも思うけれど。

また、女性も女性で恋愛事に関しては
外野である友人らに相談することはあまりよくないことだと私は思う。
先に述べたように、結局のところ愚痴などを言えば
相談された側としては「彼氏が悪い」とどうしてもなりがちだし、
そういう展開が読めてしまうのなら、「ちょっと聞いてほしいだけなんだけど」程度で済ませるのがいい。
一番いいのは、本人、つまり彼氏に直接言い、話し合って解決することなのだけれど。

それから、もし本当に彼が仕事が忙しくて連絡が出来ないなんて場合には
その時には女性は我慢して待つしかない、と思う。それが一番の最善策だと。
ただ、その期間をふつふつとストレスを溜めながら我慢するだけの期間にするか、
自分の時間として楽しんだり自分を高めるための時間とするかどうかは本人次第だ。
まぁ、我慢したところで最後まで待てることは稀なことだろうから、
彼を信じていながらも、最初から付き合ってなかった、くらいの気持ちで
自分の時間を軽快に楽しむのがいいんじゃないかと思う。



と、思いつくままに「私はこう思います。」ということを書いてみたら
誰これな文章になってしまったので、とりあえず顔文字を最後につけておきましょう☆⌒ヾ(・ω・*)

見直しもせず、学がないなぁと感じる文章を作った気はとてもするのだけれど
難しい用語ばかりの堅い文章は苦手だし、まぁいっか!

三行でまとめると

男性は言葉で伝えて
女性は男性をもっと信頼して
コミュニケーションって大事だよ!

ってことですね!





まぁ、これだけ書いておいて特に何の意味もないんですけれどねo< ´・ω・` >oビローン


おやすみー!(-ω⊂゛)

2013.02.01 Fri
暗闇 伸びる手 躊躇した指先
「意気地なし」 ちっちゃく心でつぶやいた

中途半端に伸びた前髪みたいにいつもいつも曖昧な その態度
全てお見通しと言わんばかりの言葉の選び方 含みのあるその言い方
見え隠れするあなたに 興味を惹かれ 一歩退く

そっと 指先に 膝に 太ももに
確かめるように触れては離れる意気地なし
車のライトに照らされて見えた あなたの瞳
初めて見るその揺れに 目が離せなくなる
だって少しだけ いつもよりあなたが見えた気がした
でも そんなのほんの一瞬で

見開いた私の目に映るのは ずっと近くて 近すぎてぼやける あなたの睫
触れて離れて 酸欠にはまだ早いのにくらくらするのは何でだろう
繰り返し 繰り返し

私だって あなたのその頬に髪に 睫に触れたいのに

もう逃がしてくれそうにもない その手の温もりを感じながら
近すぎる あなたのまっすぐな瞳にどこか恐怖すら感じながら
ちっちゃく 心でつぶやいた

2013.02.01 Fri
ほろほろと こぼして ぽろぽろと ながれて
砂のように ほんのりと さらりと
あの日のあたたかい手のように
やんわりと 攫っていって。

白い雲の上で、ぷかぷか浮いて ふんわり ぽわぽわ跳ねて
ぎゅうっと沈み込んだら 目に映るのは水色だけでいい。

しとしとと 降る雨はいつもどこか澄ましていて
ちょろちょろと側溝を流れる雨は 恥ずかしがりの弱虫。
知ってほしいのに 誰にも言えない。
誰も聞いてくれないのと しくしく泣いて。

とんとんと ちいさな涙を受け止めた木々の葉の声も
腕組み目を瞑る どっしりすべてを受け入れる土の姿も
しとしと しとしと
ずっと ずっと 見えない 聞こえない。




Profile
● TERA ● エリーヌサーバー
琴呼 : 35Lvプリースト

● 晴空物語 ● リエータサーバー
こももね : 52Lvセージ

● Dragon Nest ● バルナックサーバー
Labret : 50Lv物理寄りスナイパー
キャラ詳細

● Flyff Online ● シーニフサーバー
優夜 : H121Lv全知ビルポ

下から順に遊んできました。
ネトゲは現在全部お休み中!
Category
Comment
Archive
Link List
Copyright
●Flyff Onlin●
Copyright (C) GALA JAPAN Inc. All Rights Reserved.
Copyright (C) GALA Lab,Corp. All Rights Reserved.
当コンテンツの再利用(再転載・配布など)は、禁止しています。

●Dragon Nest●
Published by NHN Japan Corp.
Copyright © EYEDENTITY GAMES Inc. All Rights Reserved.
当サイトで利用している画像及びデータは、NHN Japan 株式会社及び EYEDENTITY GAMES に帰属します。
許可なく、画像やデータの転用はできません。

検索フォーム

Copyright © 風車と小鳥と花冠。 All Rights Reserved.

Sozai by Tiny tot / フリー素材*ヒバナ *  * / chaton noire
Designed by Flug

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。